ボールとポールを取ってホールを付けたい

性別移行に夢破れた大男。

眉上脱毛 4回目

治療中止について考え続ける祝日の今日。やりたかった家事がほぼできず、思索とTwitterのやり取りばかりで日中を無為に過ごしてしまいました。それでも、夜には眉上脱毛の予約を入れていたので重役出勤。予約キャンセルは単純にお金が勿体無かったし、男として生きることになっても眉毛がボサボサしていない方が清潔感があって良いので。

 

夕方と呼んでいた時間帯もすっかり夜と呼べる暗さに。施術は身長170cm手前くらいの女性基準ならがっしりめと言えるNsさん。当てつけか……は流石に被害妄想が過ぎますね。

ともかく施術開始。マーキングをされながら『お直しもできますが』と言われた。どうやら、目指す形がわからない患者さん向けに相談しながら照射範囲を決めているみたい。私は予め剃ってきていたので無関係だったっぽい。『綺麗に剃ってきておられるので』とのお墨付きまで。いいよ、どうせ太くてボサボサの男眉の範囲内でのコメントなんて。

相変わらず眉山は激痛で、焦げた匂いが立ち上る。しかし、その他の部位については前回より明らかに痛くない!!心無しか眉山の形がなだらかになった気はしましたが、実際に薄くなってきているようで嬉しい。痛みは正直ですね。

 

契約も残すところあと1回。予約次第ですが、早ければ年内に終われそう。眉毛は毛周期が早いらしいので。実際は年明けくらいですかね。

 

No pain, no gain.